イベント情報

20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ ー彫刻から身体・庭へー

(243回)
所在地 〒870-0036
大分市寿町2番1号
開催会場 大分県立美術館
開催期間 平成29年11月17日~平成30年1月21日まで
10:00~19:00まで(入場は18:30まで)
夜間開場 毎週金曜日と土曜日は20:00まで開場(入場は19:30まで)
休展日 平成29年12月18日
ジャンル 美術
料金 一般 1,000円(800円)大学生・高校生500円(300円) 中学生以下は無料
( )内は20名以上の団体料金
アクセス ・JR大分駅から徒歩約15分
・大分ICから車で約10分

駐車場

イベントの詳細

20世紀を代表する芸術家イサム・ノグチの幅広い活動を多方面から紹介します。特にノグチが抽象彫刻に分野にあっても常に❝身体❞を意識し続けたことや
、そうした意識が子どものための遊具デザインやランドスケープといった人間を取り巻く環境へ向かい、ノグチ自身が言う❝空間の彫刻❞ =庭園への情熱へと拡大していったことに着目します。若きノグチが北京で描いた毛筆による身体ドローイング、モダンダンスの開拓者マーサー・グラハムとのコラボレーションによる舞台関連資料、日本で制作された陶作品や光の彫刻「あかり」のデザイン、さらには、ニューヨークの《チェイス・マンハッタン銀行プラザのための沈床園》や札幌の《モエレ沼公園》などの庭園んやランドスケープにかかわる資料、そして、晩年の玄武岩による石彫刻作品まで、ノグチが世界各地で手掛けた作品を幅広くご紹介します。

お問合せ

大分県立美術館
電話番号/097-533-4500
FAX番号/097-533-4567

地図

近辺情報
  • 文化イベント
  • 文化施設
  • 文化団体
近くの情報
facebookコメント
イベント情報一覧へ